2017年5月10日水曜日

母性看護学援助論Ⅰ「性教育GW発表」


思春期のみんなに考えて欲しい!
  「避妊・ピル」「性感染症・子宮頸ガン」
  「卵子の老化」「草食男子・絶食男子」
  「セクシュアルマイノリティ」「子宮内膜症・不妊」
  「育児休業・イクメン」「デートDV」
それぞれのテーマで性教育のプレゼンをしました。









母性看護学援助論Ⅰ


基礎看護学技術論Ⅲ ベッドメーキング演習


看護学生になって初めての演習。
緊張もしていましたが、グループで協力して取り組むことができました。












基礎看護学技術論Ⅲ


2017年5月2日火曜日

新入生歓迎会


入学して1ヶ月が経ちました。
今日は2年生が中心となって新入生歓迎会が行われました。
先輩との交流を通して1年生も本格的に松看生の一員になれました。
5月から学内実習もはじまります。

みんな一緒にがんばるぞ!














2017年4月25日火曜日

看護の統合と実践Ⅳ―発表(3年生)


 事例に必要な生活支援を安全・安楽・自立を意識して実践できるようにグループワークを行い、その成果を発表し、意見交換をしました。

この科目を通して、自己の看護実践能力を振り返り、自己課題を発見することができました。5月から始まる領域別実習に積極的に臨んでいきます。
















看護の統合と実践Ⅳ






2017年4月24日月曜日

交流会開催

新たな学校生活が始まり2週間が過ぎました。これまでとは違う環境で多くの不安や戸惑いを生じる時期であります。学生間で自己紹介を行い、お互いの共通点を見つけることで、交流を深めることを目的としています。
交流を深めることを目的としています。
テーマ「あなたとわたしの同じところさがし」










2017年4月17日月曜日

看護の統合と実践Ⅲグループワーク発表

「抑制」や「告知」など医療現場でよくある論理的問題。
最終学年として難しいワークに真剣に取り組みました。

「看護師として私はどうすればよかったのか?」
「看護師にとって一番大事なことってなんだろう?」










看護の統合と実践Ⅲ



2017年4月12日水曜日

保健医療論



1年生の講義が始まりました。

「保健医療論」の中で、竹上真人松阪市長におこしいただきました。松阪市の特徴や課題について、スライドや動画を用いてわかりやすく講義していただきました。学生は、松阪について知っているようで、実はあまり知らなかったことに気づき、熱心に聞くことができました。